読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブックテラバイト

ネットの便利情報やフリーソフト、プログラミングについて等をまとめる

為替予想をする時に把握したい情報まとめ

 

為替は予想は事前の情報収集

f:id:infob11:20160728095812j:plain

 

 FXと株式の大きな違い。

それはインサイダー取引というものが厳格にはないこと。

 

株式の場合は、会社の情報を知る者がトレードをすることを禁じています。

しかし、FXの場合はありません。

よくFXはフェアで、インサイダーはないと言われることがあります。

 

FXを実際にやっていくと分かりますが、実際は違うということが分かります。

投資銀行などのような金融機関はどの会社がどのような形で通貨取引をしているのかを知っています。

 

例えば、輸出企業はできるだけ円安でドルを売りたいわけです。

それがどこで売ろうとしているのか知っているわけです。

 

逆に輸入企業はできるだけ円高でドルを調達をしたいわけです。

同じく知っています。

一般人はこれを知るすべがありません。

 

 

注目される情報収集先

西原氏の情報

例えば、輸出企業が社内レートをこのぐらいにしているという記述がある。

本来は有料メルマガでかなり稼げるらしいが。

相当高いので、ネット情報でなんとかカバーしたという方にはFX ZAIがおすすめの情報源。

 

FX会社の口座を持つと必ずあるのが、ニュース情報。

そこで、大体の大きな売り買いの大きな壁となっているものがあります。

それについて記述があるのですが。

 

グローバルインフォメーションが個人的にはおすすめ。

あとはフィスコも情報が豊富です。

 

こちらはサイトではなく、口座を作って見てください。

 

他には、バカラ村氏のブログ。

基本スタンスとして、ほとんどトレンドが読めるという感じ。

結構、あたっていることが多く相場の流れを把握するには最適です。

 

FX羊飼いの戦略ブログ。

あとは、ツイッターもいいです。

使えるという情報が完全に拾えるので、ここから拾うのがおすすめ。

 

特に、経済指標のブログの方が人気のようですが。

トレードをしている時にどうやっているのかが書かれています。

戻り売りなどのような感じですが、結構参考になります。