読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブックテラバイト

ネットの便利情報やフリーソフト、プログラミングについて等をまとめる

初心者が勉強すべきプログラミング言語はどれだ!?勉強方法からプログラマとして稼げる言語はどれだ!?

プログラミング
 

言語選びが一番悩む

2015年に人気だったプログラミング言語が発表をされた。

最近はプログラミング学習が推奨をされています。

 

ビル・ゲイツ、マーク・ザッカーバーグ、イーロン・マスクなど富豪になった人物はプログラマだったことから人気が高くなっている。

IT系企業が成長するに従い、こういったプログラミングが一つの成功のカギとなると誰もが思っている中で、参考になればと思います。

 

2015年に人気だったプログラミング言語

1位 Java
2位 Python
3位 C
4位 C++
5位 JavaScript
6位 PHP
7位 Ruby
8位 C#
9位 CSS
10位 Swift

fossBytesより

海外サイトの集計なのでPythonが上位にいますが。

基本、フレームワークに使われて人気の言語がとしてはWEBプログラミング用としてはPython,PHP,Rubyです。

他の言語はそれなりに以前より使われていた言語ですが、Swiftが登場をしています。

iPhoneが今や一つのマネタイズできるアプリとなっているだけに、急上昇をしてきたのでしょう。

 

どんな言語がいいのか

WEBプログラミングならPHP,Ruby,Phythonです。

これのどれかでしょう。

しかし、日本ではPHPかRubyが人気で特にRuyb on Railsが人気となっていますが。

やってみると分かりますが、むずかしいです。

 

勉強のしやすさと環境構築が簡単なのが、PHPです。

 

他にはJavascpritが最近は人気です。

いずれにしろ、WEBアプリを作るにはCSSやHTMLもわかっていないといけないのですが。

どういった目的で勉強するのか、それを考えて選ぶことがいいのではないでしょうか。