読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブックテラバイト

ネットの便利情報やフリーソフト、プログラミングについて等をまとめる

中古品より新しく新品同様で安い「リファービッシュ品」購入する方法 新古品と表記されることが多い

ネット
 

リファービッシュ品とは

新品を購入後、購入者が動作しないことで返品。

また、小売側でチェックをして動かないために返品。

こういった商品をメーカーが修理後に動くようにした新古品をリファービッシュ品と言います。

 

こういった商品時々売られていますが、有名なところではアップル。

アップルのホームページで売られていてMacBook Proなどが安く購入できるので人気です。

 

中古よりもメーカーが安く売っていることもあります。

中古の場合は相場で動くのですが、メーカー側は販売が終了間近。

また、次のシーズンに向けた新型が販売をされる場合は大幅に安く処分をしています。

 

こういった商品は結構人気で、知る人ぞ知る商品と言っていいでしょう。

 

 

他の新古品

大手家電量販店での狙い目。

これは転売をしている人も狙っているのが展示品。

展示品と言えば、少し汚れていると思われがちですが。

量販店もクレームが嫌なのでキレイにクリーンアップをします。

 

そして、何か傷などがあれば大幅に値引きをしているのでお買い得。

ただ、この展示品を狙っている人が多いので購入するにはタイミングの問題があります。

 

新しいシーズンより少し前で在庫がなくなりそうな時に最後の1品として売っています。

この当たりは安売りバーゲンがある程度終わりそうな前というタイミングです。

 

リファービッシュ品の探し方

3つあります。

1 メーカー直販サイト

2 ネットショップ(ヤフーショッピング、楽天等)

3 ヤフオク

 

ヤフオクで売っているものは転売品であることが多いです。

一旦買ってから、転売をしていますね。

人気商品ではない、またはタイミング的に悪い時には激安で購入ができることがあります。

ある程度ですね。

 

次に、楽天などでメーカーがショップを持っている場合はバーゲンとして売っていることがあります。

メーカーや量販店のショップをブックマークをして、チェックをすることが一番いいでしょう。

 

最後に、在庫が一番多いのがメーカー直販サイトです。

通販で売って、ある程度在庫が枯渇している状況で最後の最後で売り出します。

これは大幅値引きをして大量に売った、その後に出品をされるケースがあります。

 

メーカーが修理をして、売っているのでしょう。