読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブックテラバイト

ネットの便利情報やフリーソフト、プログラミングについて等をまとめる

ポカリスエットは熱中症や脱水症状に効果ありの水分補給におすすめ!予防対策の飲み物

 

夏の定番・ポカリスエットの絶大な効果

f:id:infob11:20160801003752j:plain

 ポカリスエットはうまい、日本ではスポーツドリンクのハシリだ。

 ポカリスエットで夏の脱水症状や熱中症対策を考えることとしてみましょう。

 

予防対策としてのポカリスエットを考えてみます。

 

ポカリスエットの成分と効果

ペットボトルに入っている成分を公式サイトからチェックしてみました。

 

砂糖、果糖ぶどう糖液糖、果汁、食塩、酸味料、香料、塩化K、乳酸Ca、調味料(アミノ酸)、塩化Mg、酸化防止剤(ビタミンC)

 

 すばやく水分吸収できるというのが当初はウリとして展開をしていた。

今では、普通の飲み物としても飲まれています。

 

そして、飲む点滴として考えられたのがポカリスエット。

点滴を医師が飲むことがあり、そのことをヒントとして大塚製薬が開発をした。

 

熱中症や脱水症状に効果的

夏の熱い中で、水分を素早く補給できること。

これが一番です。

水でもいいのですが、スポーツ後に飲むなどしたら効果があるとされています。

ブドウ糖が入っていること、食塩が入っていること。

これがポカリスエットのことだろう。

 

実際に、風邪をひいて水分補給が必要な人が飲むこともある。

こういったことから、ポカリスエットを医師がすすめることがある。

 

脱水症状などへの一番の対策

脱水症状の一番の対策はこまめに水分を摂取すること。

これがとても重要です。

 

特に子供になると今の夏は厳しく、都会では水を補給することが重要です。

水でもいいですが、ミネラルウォーターだと味がないのでゴクゴク飲まないことがあります。

 

よって、ポカリスエットのようなおいしい飲み物というのは本当に効果があると言えます。

 

ただ、飲み過ぎには注意

糖質が多いのが難点です。

飲み過ぎには注意です。

アイスを含む、冷たい食べ物や飲み物が甘く感じる時には相当量の砂糖が混ざっていないとダメです。

あまりにアイスクリームやソフトドリンクを飲み過ぎると体には影響があり。

太ったり、眠くなったりします。

 

くれぐれも、注意をしましょう。