読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブックテラバイト

ネットの便利情報やフリーソフト、プログラミングについて等をまとめる

読まずに小説書けますか 小説の書き方についての意見

読書
 

読まずに小説書けますか

 すこし面白いです。

 

座談会風のやり取りが出て来ます。

本について詳細を語っているところがおもしろい。

 

目次から読む感想

基本各パートで推奨している本などがあります。

それと、具体的にどうするのか。

 

本書で主張をしているのがある程度の本を読むこと。

特に代表的な読んだほうが良い本を厳選をして紹介をしています。

 

ファンタジー小説を書きたかったら、得意分野をひとつ持て

黄金の羅針盤

ライラの冒険 シリーズ

ドラゴンランス シリーズ

ドリトル先生 シリーズ

甲賀忍法帖

河合隼雄 ファンタジーを読む

ゴーメンガースト

指輪物語

ベオウルフ

ニーベルングの指輪

鼻行類

平行植物

我影の声

 

 

巧みなプロットを立てたかったら、分析する目を持て

アヒルと鴨のコインロッカー

アリストテレス 詩学

トム ジョウンズ

オイディプス王

命を弄ぶ男ふたり

クロフツ 樽

若い読者のための短編小説案内

時間のかかる読書

 

コミック・ノベルが書きたいなら、自分は笑うな

ユリシーズ

ニューヨークの啓示

トリストラム・シャンディ

走れメロス

鹿男あをによし

鴨川ホルモー

吾輩は猫である

坊っちゃん

沢蟹まけると意志の力

桶物語

テンペスト

風車祭

有頂天家族

百年の孤独

エレンディラ

ぷるぷるぴぃぷる

気になる部分

ねにもつタイプ

老人ホーム一夜のコメディ

ヒッチコック ハリーの災難

 

うまい比喩を使いたかったら、言葉を知れ

博士の愛した数式

ただ一つのイマージュとして

物の味方

小耳にはさもう

Ambarvalia

レ・コスミコミケ

さようなら、ギャングたち

虹の彼方

 

語り上手になりたかったら、物語の声に耳を澄ませろ

楢山節考

告白 町田康

嵐が丘

日の名残り

ダロウェイ夫人

心変わり

暗い旅

白鯨

柔らかい土をふんで

噂の娘

日本世間噺大系

女たちよ

 

心のダークサイドを描くなら、腹を括れ

 桐野夏生 グロテスク

犯罪症候群

エリアンの手記

隣の家の少女

悪魔の陽のもとに

ルナール にんじん

森に眠る魚

 

キャラクター小説を書く前に、まず類型を理解しろ

 涼宮ハルヒの憂鬱

しゃばけ

星のしるし

人生 使用法

細雪

 

泣かせる小説が書きたかったら、冷徹になれ

 流星ワゴン

クリスマスキャロル

カラマゾフの兄弟

きみの友だち

ティモレオン

100回泣くこと

刑務所のリタ・ヘイワース

ウォッチャーズ

手鎖心中

さばくの町のXたんてい

泣いた赤鬼

鉄道員

 

恐怖小説を描きたいなら、物語の原型を利用しろ

 オトラント城奇譚

ローズマリーの赤ちゃん

だから母と娘はむずかしい

リング

ねじの回転

昨日のように遠い日

幽霊船

赤い館

奥の部屋

カッティングエッジ

ナイト・フライヤー

ナイトソウルズ

ポオ小説全集

 

恋愛小説を書く際は、読者の共感を味方につけろ

 センセイの鞄

貧しき人びと

コレラの時代の愛

ある日どこかで

動物園物語

乱暴と待機

 

ピカレスクロマンを成功させたかったら、キャラクターを魅力的に

 香水 パトリック・ジュースキント

新ジュスティーヌ

悪徳の栄え

野獣死すべし

獣奇王

夜の果てへの旅

めくるめく世界

ブラッド・メリディアン

 

本歌取りをしたかったら、元の作品を徹底的に読み込め

 光の帝国 常野物語

うわさのベーコン

 怪人二十面相 伝

FUTON

マクベス殺人事件の謎

夏への扉

嗤う伊右衛門

 

サプライズエンディング小説を書きたかったら、語りで騙れ

 向日葵の咲かない夏

オリエンタル急行殺人事件

アクロイド殺し

Yの悲劇

背の眼

ラットマン

ボーンコレクター

コズミック

パラダイスモーテル

隠し部屋を査察して

魍魎の匣

はまむぎ

イカロスの飛行

夜の記憶

 

桜庭一樹になりたきゃ、1日1冊本を読め

 とにかく、1日1冊、多い日で2,3冊読むとか。

小説をそれだけ読むのはすごい早いですね。