読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブックテラバイト

ネットの便利情報やフリーソフト、プログラミングについて等をまとめる

SMAP解散騒動のなぜ?嘘やガセネタも飛び交っているようだが・・・一番のダメージはジャニーズ事務所のイメージではないか

 

2016年1月のSMAP解散騒動が今年一番のエンタメニュースになりそう

まだ、1月なのにSMAP解散が仮に契約満了の9月まで続くとしたら・・・。

今年一番のエンタメニュースとなる公算が高い。

 

しかし、木村拓哉が裏切った、メリー喜多川が女帝、パワハラなど報道がされているが厳密になにが真実であるか全く分からない。

SMAPの育ての親とされる飯島三智マネージャーとSMAPのクーデターだったとされているが。

これにキムタクが乗らなかったとされている。

この状況でSMAPが続けることができるのだろうか。

 

報道されている内容よりイメージが・・・

ジャニーズのタレントにとっては衝撃的な内容だが、特に問題なのがイメージダウンではないだろうか。

SMAPはどっちかと言えば、女性が黄色い声援を送るとうだけの対象ではなくなってきている。

メンバーが40代になり、今でも人気が衰えずにいること。

そして、中居、木村というドラマとバラエティでトップクラスのタレントがいる。

それで、果たしてジャニーズが他のファンから批判に耐えられるだろうか。

 

民意という言葉があるが、SMAPをなんとか残して欲しいという民意が出来上がってきている。

一部には勝手に解散しろという人もいるようだが、概ねすべての人が望んでいる継続的なSMAPという組織だ。

 

このままジャニーズに残り、一人干されないで売れたらキムタクすらも悪者に

今回、注目なのがキムタクだろう。

彼が仮に残り、他が出ていき。

そして、事実上解散となったとしよう。

 

中居を含む4人が事実上、干されるという現象が起きたら間違いなくキムタクは非難をされることになる。

ジャニーズ事務所もキムタクもイメージを保つためにはモトサヤに戻る方が無難なように思う。

 

ただ、記事を読むとメリー喜多川副社長が激怒しており戻さない。

そして、業界からも干すと公言をしていると言われているが。

ジャニー喜多川社長がどうするのか。

これにかかっているような気がする。