読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブックテラバイト

ネットの便利情報やフリーソフト、プログラミングについて等をまとめる

現役東大生がこっそりやっているすごい!勉強のやり方レビューまとめ 東大生の勉強法ってどんなのか?

 

日本では東大生というのがつくと・・・

少し気になって読んでみた。

どうやって勉強をしているのか、それがすごい気になりますよね。

頭がいいとは、何かどうかは別としては参考にさせていただきたいです。

 

勉強法のまとめ(自分でうなずいたもの抽出)

1 ゲーム化する

具体的にはストップウォッチで60分で、この科目を勉強する。

それが50分でできたら早くできた!となるという内容でした。

 

2 返し縫い記憶法

1ページ目を覚える → 1ページ目をテストする → 2ページ目を覚える → 1、2ページ目をテスト → 3ページ目を覚える → 2、3ページ目をテスト

 

そして、最後にテストをして1ページを3回テストをするということのようです。

 

3 切り分ける

合計50ページ目を覚えないといけないなら、逆算をして分割して勉強をする。

 

4 頭に入らない時は音読

部屋を歩きながら、音読するという記憶法

 

5 自分の行動を見える化する

スケジュール帳を作って、塗りつぶすような見える化ですね。

本では、めちゃ緻密にやっています。

 

6 大きな目標を小さな目標に砕く

これも3の切り分けるのと同じ考えですね。

 

7 やる気に応じて使うエリアを使い分ける

本を読むときはベッドとか、自分の気分によって使い分けるということです

 

8 うまくいかない時は、メモして寝る

 

まとめとして

やっぱり、コツコツですよ。

結局、地道に最初から大きな目標に向かってやるということではなく。

ブレークダウンをして、何を自分がやらないといけないのか。

それを実際に考えて、実行するということでしょうね。