読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブックテラバイト

ネットの便利情報やフリーソフト、プログラミングについて等をまとめる

3大クラウドストレージ徹底比較!どれがお得か、使いやすいかデータ保存ならどこか

 

3大クラウドストレージをどう使うか

どのサービス、どんな特徴があるのか。

dropboxが登場した時には、使いやすいのでヤバイと思ったものです。

 

しかし、今ではグーグルやマイクロソフトも参入。

容量が大きいこともあり、使っている人が多いです。

他のストレージサービスもあり、どのストレージがいいのか。

 

目的別に比較をしてみようと思います。

 

比較

 アカウント作成

最大容量

(無料)

文章編集復元他者へファイル送付ファイル共有写真公開
ワンドライブ

マイクロソフト

アカウント

15GB o x

o

相手アカ不要

o o
ドロップボックス メルアド登録 2GB x o

o

直リンク式

o o
グーグルドライブ グーグルアカウント

15GB

x o

o

相手アカ不要

o

x

グーグルプラスならok

 

各ストレージの使い方

これはあくまでも個人的に使っているという意味で、推奨するものではありません。

 

ドロップボックス

なんと言っても、直リンク式で相手にURLを送るだけで相手にファイルを送る時に使えます。

有料にすればストレージ容量が増えますが、今やグーグルドライブなどがある中であまり必要ではなくなりました。

 

他にはアカウント情報流出というニュースが流れました。

これを読んで、結局クラウドでも流出リスクがあり大事なデータを全部入れておくのは危ないと思った次第です。

 

他のクラウドも同じなのでしょうが、有料契約をしていたのですあ解約をしました。

外付けHDDを買って、大事なデータはローカル環境に置くようにしています。

 

ワンドライブ

ワンドライブはすごく使い勝手は悪かったのですが、最近はかなり改善をされました。

オフィスを外出先で編集するのには便利です。

 

エクセルやワードは今やデファクトスタンダードなので、グーグルドライブのスプレッドシートやドキュメントではダメな時にはこっちを使っています。

 

個人的にはグーグルがやっぱり使いやすいです。

 

グーグルドライブ

やっぱり、グーグルドライブが一番です。

Gmailを使うことが多いので、ログインする時にワンドライブのようにそのためにログインするということがないことがあります。

 

ドキュメントやスプレッドシートで個人的な情報を全部管理をしています。

他には外部の人と共有するときに、グーグルドライブなら説明が不要で便利です。

 

どうしてもエクセルやワードでないと管理ができないなら、そっちにするような感じでメインはこっちです。