読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブックテラバイト

ネットの便利情報やフリーソフト、プログラミングについて等をまとめる

オールラウンダーがいいのか、それともデザイナーやプログラマに特化するのか

?

自分で一つ作ることの必要性

何か一つとりあえず作ろうと試行錯誤しています。

ネットにはどうやってプログラムができるようになったのか色々と書いてあります。

 

独学でできるという人ってやっぱりすごいなという印象ですね。

エラーが出たらすごい時間がかかりますし、そもそも発見できないことが多い。

さらに、RubyやRuby on Railsの場合はプログラマ自体が多くないので教えてくれる人を探すのも結構大変です。

 

自分で一つ一つ作っていると、結局自分で作るより人に作って貰った方が早いとすら思います。

ただ、自分で継続的にメンテする場合には必須かなと思ったりします。

 

?

苦い過去

ランサーズやクラウドワークスで作ってもらったプログラムが動かなくなってしまった。

そこで、以前作って貰ったプログラマに連絡を取ると返事がない。

これはよくあることです。

 

副業プログラマは自分の小遣い稼ぎでやっていることもあるので、面倒になったらメンテしてくれません。

 

あと、デザイナーも同じで一度作って途中で改変したい場合に自分でやるとテイストが違う過ぎて困ったことがあります。

 

特にプログラムは追加、追加でオプションで増やしているとすごい金額になります。

それで、自分で作れるようになりそれを少しずついじることができたらと思っているという感じです。

 

プログラミングの時代

以前からプログラミングは重要だとされていました。

しかし、何がむずかしいというと情報が少なかったことです。

 

ネットが発達をして検索をして調べることができるようになりました。

あと、Ruby on Railsなどの比較的他の言語に比べると簡単とされているフレームワークが出てきたことです。

 

自分でとりあえず、作ることだけ考えたら作れればいいというものです。

同時に、これをメンテナンスするとしてPHPなら内部を除くとわかりますがRubyはプログラマじゃないとわからないでしょう。

まだまだ一般的ではないですから。

 

本を読んでいても、やっぱり重要だなと思いますね。

しかし、こういったことがなかなかできないのがプログラミングですね。

 めちゃくちゃ時間が最初はかかるので、修行しないといけないのでしょうが。

 

昔からやっている人はいいですが、今のようになっても年齢が高いとハードルも高いですよね。

 

?