読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブックテラバイト

ネットの便利情報やフリーソフト、プログラミングについて等をまとめる

Ruby on RailsとRubyの勉強のための環境構築の重要性

 

環境構築こそ、もっとも難しいかも

環境構築に関しては色々と書いてあります。

書籍はほとんどのユーザーがWindowsであることから前提として書いています。

 

ただ、やってみると動かないことが多い。

プログラマがほとんどの人がMacを使っていることを考えると、それを知らない初心者にはわからないかもしれません。

 

私も全く知りませんでした。

てっきり、どんなパソコンでも動くと思っていたのですが実際は違うんです。

 

MacはOSがUNIX系であることから相性がいいようです。

いいようですとは、教えてもらった方が言っていたので何が違うのか私もわかりません。

 

一部はLinux系のOSであるubuntuを使っているようです。

海外のプログラマがYoutubeで時々使っている映像をみます。

 

 

僕のような初心者におすすめの環境とは

結論から言えば、Cloud9がおすすめです。

c9.io

これはRubyでも、PHPでも環境が作られます。

すぐにです。

 

使い方はまた後日書きたいと思いますがwindows系PCでもクラウドなので動きます。

セットアップには若干手間がかかりますが、学習のためにMacを買うことがハードルが高い方もいるでしょう。

 

あと、windows使いにはMacは当初手こずります。

お金がかかりますからね。

 

他にはubuntuがいいかもしれません。

重くなったwindowsで型落ちならいいかもしれません。

 

僕も後から知ったのですが、結構いいです。

ほとんど無料で色々と使えるので便利です。

 

ただ、ExcelやWordのようなアプリケーションを使う場合はやっぱり一般的なOSがいいのでプログラミングだけのためにという方にオススメ。

 

古いPCが手元にあるなら是非考えてみてください。